第7戦:本田七海

結 果:
グリッド決め予選 4位
決勝 3位

予選

スタート反応悪く、1コーナーへの突っ込みも甘く出遅れ、10番手あたりからの追い上げのレースとなりました。
1周目に6番手まで追い上げ、ペースは悪くはなかったのですが、決勝に繋がる走りが出来ないまま4位でフィニッシュとなりました。

決勝

スタート反応悪く、1コーナー突っ込みも甘く混戦の中に埋もれ前車に接触し転倒、最後尾からの追い上げのレースとなりました。
1周目、15番手まで追い上げ、混戦の中、ラインを変えて素早くパス出来ず、少し時間が掛かりましたが、レース後半はラインが定まり3・4番手が見えてきたので、前だけを意識し、絶対表彰台には上がろうと思い走りました。2番手には追いつかず3位でフィニッシュとなりました。

レースを終えて

今大会、チャンピオンを獲るためには勝つしかない状況のなかで、予選、決勝ともにスタートで失敗してしまい、絶対に勝って終わろうと決めていたにも関わらず、自分の気持ちの弱さで私自身でレースを潰してしまい、力不足を痛感しました。

悔しいシーズンとなりましたが、たくさんのスポンサー各社様、応援してくださったファンの皆様、今年一年間ありがとうございました。