第4戦:本田七海

結 果: グリッド決め予選 3位 決勝ヒート1 5位決勝ヒート2 1位

決勝ヒート1

150%ルールが適用され、決勝レースは16台の出走となりました。
スタートイン側の先の路面が柔らかかったため、アウト側を選択しました。
上手く加速させる事が出来ず出遅れ1コーナーでアウトに膨らみ、前車の転倒に絡んでしまい後方からの追い上げとなりました。ペースも悪くなく追い上げていましたが、焦りから冷静さを失い、強引にパスしようとして接触転倒し、順位を落としての再スタートとなりました。5位まで追い上げゴールとなりました。

決勝ヒート2

スタートイン側を選択しました。ヒート1では気持ちの迷いから出遅れ転倒してしまったので、ホールショットで出るイメージだけを持ちスタートグリッドに並びました。ホールショットでレースをスタートすることが出来
たので逃げ切るレース展開にするためにペースを上げることだけを意識して走りました。単独走行になってからは、優勝を意識せず、練習のように走ることを意識出来たので大きなミスや転倒がなく今季2勝目をあげることができました。

レースを終えて

今大会は3年ぶりの近畿大会に加え、2ヒート制で行われました。
両ヒート優勝することを目標に、夏のインターバルに乗り込みを行い、自信を持ってレースに臨んだつもりでしたが、ヒート1ではスタート直後の転倒から気持ちをコントロール出来ずに再度転倒し5位に終わってしまいました。この結果は今後のチャンピオン争いに大きく響いてくると思いますが、2ヒート目に優勝したことで、チャンピオンを狙える位置にはいるので残りのレース全戦勝てるように準備します。

今後とも応援宜しくお願い致します。