第2戦:本田七海

結 果: 予選6位 決勝 8位 

予選

前日から降り続いた雨の影響によりマディコンディションでのレースでした。
スタート、クラッチを上手く合わせる事が出来ず、出遅れてしまいました。
追い上げなければいけないレース展開でしたが、マディコンディションの苦手意識が強く守りの走りになってしまい、ペースを上げる事が出来ず、6位でフィニッシュとなりました。

決勝

スタートの反応は悪くなく出れたのですが、ギアを上げるタイミングが悪く、1コーナーの突っ込みでアクセルを戻すのが早く、大きく出遅れ追い上げのレースとなりました。
1周目に、周りのペースにハマりラインを変え前に出る事が出来ず、1周目を9位で通過。
その後もペースを上げる事が出来ず、レース中盤にようやく一つ順位を上げる事ができ、更にここからと思った時に後方のライダーにインに入られ接触し転倒。その後は走ることで精一杯になり情けない内容のレースとなってしまいました。

レースを終えて

優勝を目標に、インターバルに乗り込みをしましたが、土曜日から思うように乗れず、気持ちを切り替えて決勝レースに挑めなかったことでスタート前から気持ちで負けていました。スタートで出遅れても1周目には順位を上げる事が出来ると思っていましたがその考えは甘く、今の自分の実力を改めて痛感させられました。
次戦までの2ヶ月間、考え方から見直し、自信を持ってスタートラインに立てるよう努力します。