第6戦

AT5A0442

ヒート1

スタートは上手く抜け出し5番手で1周目を通過しました。

そこから挽回したかったのですが、3周目に自分のミスで転倒してしまい12番手まで順位を落としてしまいました。

その後は追い上げに苦戦し続け思うように順位を上げる事が出来ませんでした。レース終盤に接触により再度転倒しその際のブレーキトラブルに最後まで対応する事が出来ず、最後は19位まで追い下げる形となりました。

ヒート2

スタートは7番手あたりで抜け出すと5番手で1周目を通過しました。

その後4番手に上がったものの、自分の甘さですぐに5番手に後退、そこからレース中盤まで前を上手く攻略出来ずにミスばかりが増えてしまう展開となりました。

12周目にようやく前に出ましたがミスをし転倒してしまいました。6番手で再スタートを切りましたが思うようにペースを上げられず、最後は転倒の影響でマシントラブルとなりリタイアでヒート2を終えました。

レースを終えて

最後のレースぐらい良い走りをしたいと臨んだ最終戦でしたが、最後の最後まで空回りし、冷静さを失い本当に情けないレースをしてしまいました。

シーズンを通しての課題を克服出来ないまま、最初から最後まで悪い流れから抜け出せずに引きずってしまいました。最後まで納得のいくレースは出来ませんでしたが、それも全て自分の甘さの結果なので、しっかりと考え直して今後に繋げていきたいと思います。

応援有難うございました。