第1戦

AT5A4220

ヒート1

スタートは上手く決まらず、中番手あたりからの追い上げとなりました。

その後、4番手まで追い上げましたが転倒。7番手まで後退、すぐに6番手まで上がり
ましたが転倒の焦りからミスが増え、レース終盤にまたしても転倒してしまいまし
た。

それによりマシントラブルとなり再スタート出来ず、リタイアとなりました。

ヒート2

またしてもスタートを上手く決める事が出来ず、少し出遅れましたが5番手で1周目を
通過しました。

2周目には、4番手にポジションを上げましたが、その後は思うようにペースを上げる
事が出来ず、前との差が少し開いてしまいました。

中盤に入り、前を走るライダーのマシントラブルで3番手に浮上し、その後前との差
を少しずつ詰め11周目に2番手にポジションアップしました。

トップとの差は大きく開いていましたが、それ以前にペースを落としてしまい最後は
大差での単独2位でゴールしました。

レースを終えて

 チャンピオン獲得に向け、開幕戦で良いスタートを切ることを目標に臨んだ大会で
したが、ヒート1では、力み過ぎ、焦りからレース運びを上手く展開出来ませんでし
た。

ヒート2では中盤からのペースダウンなど、体力、メンタルの弱さが大きく出てしま
いました。

また、両ヒートともにスタートの下手さを痛感しました。今大会での反省点を克服
し、次戦でしっかりと活かせるように練習、トレーニングに取り組んで行きたいと思
います。

今後とも応援宜しくお願い致します。