第二戦

19JMX_R2-9010

スタートの反応も良く、3速から4速にかけての延びが良く予選以上にインを締める事ができ、

ホールショットを決める事が出来ましたが、体が硬く守ってしまい、パスされ、1周目を2番手で通過しました

レース前半は少し離れてしまいましたが、中盤でラインが定まりスムーズに走ることができ、

トップとの差が縮まったところですぐにパス出来ずにペースが落ち後方のライダーにプッシュされるも何とか守り、2位でゴールしました。

レースを終えて

今大会は連勝することを目標にレースに臨みました。

予選で出た改善点を決勝で修正出来なかったことと、レース中のラインの見極めや状況判断、視野の狭さなど反省点が多くあるので

次戦までに改善し、優勝出来るように取り組んで行きたいと思います。

今後とも応援宜しくお願い致します。