サイト管理者 のすべての投稿

全日本選手権第3戦(#1)

IMG_6128

IBオープン #1 大倉 由揮

【ヒート1】

スタートの出だしで少し遅れ、1周目を15位で迎えました。そこから追い上げのレースとなり、周回を重ねるごとに順位を上げレース中盤にトップに追いつきパスしたが自分のライン取りの判断ミスで転倒し、6番手で再スタートを切り、2位までしか追い上げることが出来ずゴールしました。

【ヒート2】

スタートは8番手あたりで、1周目を5位で迎えました。『焦らず落ち着いて交わす』ことを意識して走り3周目に2位に上がると
5周目にトップに追いつき6周目で仕掛けトップに立つと、そこから後続との差を広げて行ったが思うようにペースを上げることが出来ずゴールしました。

【レースを終えて】

今大会は、IA2で入賞するタイムを出して両ヒート優勝することを目標に臨みました。スタートが決まらなかったこと、接戦時の判断ミスなど後悔が残るレースとなってしまいましたが二度と同じミスを繰り返さないようにし、今回の悔しさを次戦で挽回出来るような走りをしたいと思います。

logo2016

全日本選手権第2戦(#4)

IMG_8117

レディース #4 本田 七海

スタート反応悪くなかったが、うまく前に出られず、1周目9番手で通過、1~2周目の混戦の中で、前のライダーのペースにはまりタイムが上がらず、さらに6番手まで上がるのに3周もかかってしまったため、トップ集団からは離されてしまい、4番手争いとなりました。レース終盤、後方からきたライダーに当たり負けしてしまいパスされ必死について行き、ラスト2周でベストタイムが出たが、ラストラップに自分の整備ミスでシートを落としてしまい、1つ順位を落とし6位でゴールしました。

【レースを終えて】

今大会も表彰台に立つことを目標にレースに臨みました。自信はあったのですが、予選からリズムが掴めず、少し不安を残したまま決勝レースを迎えました。結果は6位でしたが、レース後半にタイムを上げることが出来たことは、今まで出来なかった点で今後に繋がると思います。ただ、前半からそのタイムを出せていればトップ集団でのレース展開が出来ていたと思いますので、次戦ではトップ集団でレースが出来るよう練習やトレーニングを行っていきたいと思います。

logo2016

全日本選手権第2戦(#1)

IMG_9451

IBオープン #1 大倉 由揮

【ヒート1】

スタートは少し出遅れ、10番手あたりからの追い上げとなり、1周目5位、2周目2位と順位を上げ、3周目にはトップに立ったが後ろのライダーに追い付かれてしまい上位2台でのトップ争いとなりました。5周目にコーナーでインを突かれて抜かれたがすぐに抜き返し、終盤には2位との差を約7秒広げゴール。

【ヒート2】

スタートで前の方に付けることが出来、1周目4位で通過、2周目に2位、3周目にはトップに立ち、序盤から逃げるレース展開となりました。レース中盤、後続との差を約10秒に広げると、そこからは自分の悪い所が出てしまい、ペースが下がりベストラップタイムが出せずにゴールしました。

【レースを終えて】

今大会は、IAのタイムを意識してレースに臨みました。練習からIAのタイムを意識して走りましたが、前回と同じく単独になるとペースを上げることが出来なかったことが反省点で、もっと上を目指し、レベルを上げられるようにトレーニング、練習等に取り組んでいきたいと思います。

logo2016

全日本選手権第1戦(#4)

IMG_4748

レディース #4 本田 七海

スタートはタイミング良く出ることができ、4番手で2コーナー通過、すぐに3番手に上がり、2番手争いで一度は2番手に上がり抜きつ、抜かれつが約3周続き、3番手に後退してしまうとミスが多くなり離されてしまいました。ラストラップには腕上がりがひどく耐える事が出来ず、4番手へと後退しその後もパスすることが出来ず4位でゴールという情けないレースとなってしまいました。

【次戦に向けて】

次戦までにもう一度レースに対する考えを見直し目標を達成出来るよう頑張ります。

logo2016

全日本選手権第1戦(#1)

IMG_2090

IBオープン #1 大倉 由揮

【ヒート1】

スタート大きく出遅れたものの1周目に前のライダーを数台交わし、3位に上がり2周目にトップに立つと後半からは逃げる展開となりました。レース終盤に後方との差が開き、単独走行になるとペースが落ちてしまい情けない走りでゴールしました。

【ヒート2】

スタートは3番手、すぐに2位に上がりトップを交わそうしてジャンプでミスしてしまい、1周目2位で通過、2周目にトップに立つと、ヒート1と同様に逃げるレースとなりました。滑る路面に苦戦してしまい守りの走りでゴールしてしまいました。

【次戦に向けて】

次のレースでは、自分は何を目指してレースにでているかをもっと意識して挑もうと思います。

logo2016

2016年モデルYZシリーズが予約開始

exterior01_001
● 発売日 8月20日 (60周年記念カラーは10月20日)
● 予約期間 6月5日~11月20日 (60周年記念カラーは7月末まで)
● 新製品 エンデューロ仕様2ストロークYZ250X
● YZ250F 60周年記念カラー

詳細はこちらへ
http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2015/0605/yz.html

http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/competition/

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ

セルフスターター付き競技専用モデル「YZ250FX」新発売


ヤマハ発動機株式会社より国内でも気軽に参加できることで人気のエンデューロレースに適した競技専用モデルの新製品「YZ250FX」を2014年12月5日より予約期間限定(期間受注生産)にて発売されます。メーカーの詳細情報はこちらへ

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。