サイト管理者 のすべての投稿

全日本選手権第5戦(#6)

決勝

決勝レース前に降りだした雨により、マディコンディションでのレースとなりました。
スタートの出だしで失速し出遅れてしまい、1コーナー手前でアウトから来たライダーが転倒し
避けきれず多重クラッシュに巻き込まれ、バイクが絡まって再スタートに時間がかかり
最後尾からの追い上げのレースとなりました。
転倒者も多く、中盤には7位まで順位を上げることが出来ましたが、後半、ペースが上がらず、
前のライダーは見えていましたがパス出来ず、7位でゴールしました。

レースを終えて

今大会は、前回のレースで出来なかったトップ争いをすることを目標に レースに臨みましたが、
雨でコースコンディションが変わったことへの対応が出来ず、スタート失速での出遅れ、
クラッシュに巻き込まれるという結果になってしまい、トップ争いが出来ないまま今大会も終わってしまいました。
次戦までのインターバルでアメリカトレーニングに行かせてもらうので、乗り込みと後半戦で結果を出すために、
課題を克服し、1ヶ月を無駄にしないようしっかり取り組みたいと思います。

今後とも、ご支援のほどお願い致します。

2018年モデルYZシリーズとエンデューロモデル、キッズファンバイクがリリースされました

2018年モデル YZシリーズ6機種リリース!

発売日  8月30日

予約期間 6月13日~12月10日

YZシリーズ詳細は以下URLへ
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2017/0613/yz-mx.html#_ga=2.49893926.1279133074.1497351601-1510410986.1497351601


エンデューロモデル詳細は以下URLへ
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2017/0613/yz-ed.html#_ga=2.49893926.1279133074.1497351601-1510410986.1497351601


PW50詳細は以下URLへ
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2017/0613/pw50.html#_ga=2.42671781.1279133074.1497351601-1510410986.1497351601

ご予約お待ちしております!

全日本選手権第4戦(#6)

決勝

スタート反応も良く、シフトアップのタイミングも合い、良いスタートが切れましたが、自分のミスで1コーナーで転倒し、最後尾からの再スタートとなりました。
オープニングラップ17番手でその後も順位を上げ、レース後半に7番手に上がり、5番手、6番手のライダーが見え始めたが疲れからミスが多くなりペースが落ちてしまい、前に追いつけないまま7位でゴールしました。

レースを終えて

今大会は優勝することを目標に臨んだレースでしたが、良いスタートを切れたにも関わらず、自分のミスで1コーナーで転倒してしまいとても情けない気持ちでいっぱいです。その後の走りは、最後まで諦めることなく追い上げましたが、1周目、2周目でもう少し順位を上げていたら、もっとペースも上げられたと思うし、最後尾からでも6位には上がらなければいけなかったと思います。気持ちを切り替え、次戦ではトップ争いが出来るように頑張ります。

今後とも、ご支援のほどお願い致します。

全日本選手権第4戦(#01)

IA2 #01 大倉 由揮

【ヒート1】

スタートは7番手ですぐに2台交わすことができ、1周目を5位で通過しました。2周目に前のライダーに仕掛け4位で3周目に入りました。その時3位を走るライダーは見えていましたがペースについて行けず、すぐに差を広げられてしまいました。
レース前半は後ろのライダーに差を詰められていましたが、後半に入ると少し差を広げることができ単独4位でゴールしました。

【ヒート2】

スタートは上手く決める事が出来ず、大きく出遅れてしまい、そこから上手く順位を上げられず1周目を24位で通過。2周目に少し順位を上げ19位で3周目に入りました。その後は前のライダーを交わすのに時間がかかり思うようにペースを上げることが出来ず、自分の走りが出来ないまま12位に上がった時にはレース終盤に入っていました。ラスト3周で前の3台に追いつき混戦になりましたが、焦りからミスが増え、最後まで前に出る事が出来ず、11位でゴールしました。

【レースを終えて】

今大会は、IA2に上がっての初めての全日本参戦ということで、ルーキーらしく最後まで攻めの走りをして練習の成果を確認することを目標にレースに臨みました。今回のレースに参戦してみて、自分の体力の無さ、レース運びの下手さなど全体的に力不足を痛感しました。次戦までにもっと乗り込みをしてスピードをつけると共に、最後まで下半身でバイクをコントロール出来るようにトレーニングに取り組もうと思います。
今後ともご支援のほど宜しくお願い致します。

logo2016

全日本選手権第3戦(#6)

決勝

スタートは予選同様、反応悪く、他車との接触で出遅れたが、
1コーナー、2コーナーで前に出ることができ、
オープニングラップを3番手で通過、2周目にパスされ
そのペースでついて行こうとしたが、前のライダーをパスするのに時間がかかり
焦りで、無駄にプッシュして転倒、順位を8番手まで落としてしまいました。
その後、散水で滑るコースとギャップへの恐怖感からペースを上げることが出来ず
5番手でゴールしました。

レースを終えて

今大会は、コースが変更されたため、事前練習で何回も乗り込みを行い、
調子も良く、自信を持って臨みました。
事前練習のような走りが出来れば優勝のチャンスはあると思っていましたが、
決勝となると体が動かず、自分でチャンスを潰してしまい結果を出せずに
終わってしまいました。
次戦まで、もっと気持ちを強く持ち、課題を改善していきたいと思います。

今後とも、ご支援のほどお願い致します。

全日本選手権第2戦(#6)

レディース #6 本田 七海

決勝

スタート反応が悪く、1コーナーを10番手で通過しました。
2コーナーで転倒車に突っ込み少し順位を落としましたが、1周目にはトップ集団に追いつくことができました。
レース中盤に前のライダーをパスし4番手に浮上したものの後方のライダーに対する焦りの気持ちからミスで転倒、
すぐに復帰するも腕上がりでペースが落ちてしまい、5位でゴールしました。

レースを終えて

今大会は、ドライコンディションで表彰台に立つことを目標にレースに臨みました。
決勝日の練習走行から調子も良く、自信を持ってスタートラインに並びました。
スタートは出遅れたもののトップ集団から離されることなく、1周目で6番手まで追い上げられたことは良かった点だと思いますが、気持ちの弱さが出たレース中盤の転倒、転倒後のレース内容は反省するべき点で、普段から強い気持ちを持って取り組み、今回の悔しさを忘れず次戦は結果を出せるように頑張りたいと思います。

今後とも、ご支援のほどお願い致します。