全日本選手権第8戦(#3)

スタートは予選よりも反応が悪く出遅れて1コーナーで前の転倒車に突っ込んで転倒し、最後尾からのスタートとなりました。路面が柔らかくタイム差があったためすぐに追い上げる事ができ、5周目には6番手まで追い上げ、前のライダーが見えていたのでペースが上がり追いついたが、周遅れを挟み、順位を上げる事が出来ず、ラスト2周で5番手に上がり単独の5位でゴールしました。

【レースを終えて】

今大会は、新型YZのデビュー戦ということで、夏のインターバルに勝つための準備をしてきたつもりでしたが、スタート直後に転倒してしまい、表彰台に乗ることも出来ず、本当に情けないです。

次戦は最終戦になるので、悔いのないレース結果で笑って今年を終われるように1ヶ月間乗り込むだけでなく毎回、意味のある練習が出来るように頑張ります。

 残り1戦、応援宜しくお願いします。