全日本選手権第6戦(#46)

【決勝ヒート1】

スタートで完全に出遅れましたが、なんとか1周目を11番手で通過し、追い上げのレースとなりました。
しかし、思うように順位を上げる事が出来ず9番手でレース中盤を迎えました。
そこから5台での5位争いとなりました。レース残り5周で一気に6番手に上がり、
前のライダーとの差も詰まりましたがレース終盤で自分の弱さがでてしまい、
前のライダーに引き離され、さらに最終コーナーでインを刺され交わされてしまい7位でゴールしました。

【決勝ヒート2】

予選、ヒート1と同様に全くスタートが決まらず、1周目で11番手まで上がったものの、
またしても後方からの追い上げを強いられる展開となりました。その後9番手まで上がったが、自分のミスで1つ順位を下げると、
コーナーで転倒者と接触してしまい再スタートに時間がかかり12番手まで後退してしまいました。
レース終盤で8番手まで追い上げ、前との差を詰めていきましたが追いつく事ができないまま8位でレースを終えました。

【レースを終えて】

今大会に向けて練習したスタートが全く決まらなかったので、次戦までにもっと研究、練習してスタートから前に出てトップ争いに食い込めるように頑張ります。
また、今回のレースで最後に交わされたり、追い付いていたのに最後に諦めてしまったりと、自分の一番弱い気持ちの面が出てしまいました。
次戦に向け、乗り込み、自信をつけて強い気持ちで勝ちに拘ったレースをしたいと思います。。

引き続き、応援宜しくお願いします。