全日本選手権第6戦(#3)

猛暑のため、5分短縮でのレースとなりました。
スタート出る事ができ、1周目を2番手で通過、その後もトップから離されることなく、何度もパスするチャンスがあったが、
プッシュ出来ず、ラスト2周までぴったりとつけていたが、一度もパス出来ず、後方のライダーにパスされ3位に後退しました。
ラストラップには体力不足でペースが落ち、前のライダーとは離され、後方のライダーからプッシュされたが、何とか3位でゴールしました。

【レースを終えて】

今大会は、トップ争いでのレースで競り勝つことが目標でしたが、気持ちの部分で改善できず、消極的なレースをしてしまいました。
次戦までのインターバルでしっかり乗り込み、自信を持って勝負できるよう頑張ります。

引き続き、応援宜しくお願いします。