全日本選手権第1戦(#46)

IA2 #46 大倉 由揮

【決勝ヒート1】

スタートは上手く決まり、6番手で1周目を通過しました。
2周目に1台交わし、3周目には リズムセクションで4番手につけました。
前を行くライダーが見えていたので自分としては良いレース展開でした。
しかし、4周目に転倒してしまい、大きく順位を落としてしまいました。
その後、再スタートしましたが、さらに転倒が重なり、6周目を終えた時点でリタイヤとなりました。

【決勝ヒート2】

スタートは決まらず、中番手あたりとなりましたが混戦を抜け出し、7番手で1周目を通過しました。 
勢いに乗り、2周目には3台交わし、4番手まで順位を上げました。
しかし、3周目以降は思うようにペースを上げる事が出来ず、後ろから来たライダーに抜かれてしまい、
一度抜き返しましたが、逆転を許してしまいました。
その後、前のライダー達に大きく差を広げられてしまいました。
レース中盤以降は単独状態となり、5位でゴールしました。

【レースを終えて】

今大会は、シーズンオフのトレーニング成果を発揮し、第2戦に繋げることを目標にレースに臨みました。
新体制となり、気合いを入れて臨んだヒート1で、大きなミスをしてしまいとても悔いの残るレースとなりましたが、
その中でも学ぶことが多かったレースだったと思います。
次戦では、スタートの改善、混戦の走り方などの課題を克服するとともに、
今回のようなミスを抑え、冷静にレース展開を組み立てて行こうと思います。
今後ともご支援のほど宜しくお願い致します。