全日本選手権第6戦(#6)

決勝

スタートの反応悪く、1コーナーを10番手あたりで通過しましたが、
2コーナーで上手く前に出ることができ、オープニングラップを5番手で通過、
4周目に3番手、5周目には2番手に上がり、トップとの差も少し縮めることが出来ましたが、
ミスで転倒し3番手に後退、ラスト3周で腕上がりと、後方が気になりペースが落ち、
2番手から離され3番手でゴールしました。

レースを終えて

今大会は、1ヶ月のアメリカ合宿の成果を出すことを目標に臨みました。
結果、ドライコンディションで初の表彰台となったことは、1ヶ月のアメリカでの乗り込みは無駄にはならなかったし、
アメリカで乗り込んだからこそ得られた結果だったと思います。
しかし、2番手まで上がり、トップにも追い付ける走りが出来ていたにも関わらず、順位を意識してしまい、
気が緩んで転倒に繋がってしまったところがまだまだ実力が足りないと実感しました。
次戦は、地元での大会なので初優勝を目標に気を引き締めて取り組みたいと思います。
今後ともご支援のほど宜しくお願い致します。